NURUMAYU ~こんな夜には温もれない~

*

管理人、16年ぶり(3回目)にスポーツで涙する!ラグビー日本代表、W杯で南アを撃破!

   

 9月19日、ラグビーの日本代表は、2015年W杯イングランド大会、1次リーグB組初戦で過去2回の優勝を誇る強豪南アフリカに34─32で逆転勝ち。歴史的勝利を収めた(2015年 ロイター)

2015年 ロイター

僕は特にラグビーファンと言うわけじゃないんだけど、今回のラグビー日本代表vs南アフリカの試合を観てしまった以上はブログに書かないといけない気持ちになってしまいました。

今回のラグビー日本代表の試合がどれだけ凄かったかと言うと、歴代の彼女に「あなたは感情の振れ幅が狭すぎる」と言われ続けるような管理人が、1999年に中日ドラゴンズがセ・リーグで優勝して以来、16年ぶり(3回目)にスポーツで涙する程凄かったと言えば、ほんの少しでも伝わるのではないでしょうか。

スポンサードリンク


で、どれくらい凄いの?

hatena

日本のニュースやワイドショーでも今回の偉業が取り上げられていますが、元々ラグビーに関心の薄い日本人には伝わりづらいところがあると思います。

そこで客観的に凄さが伝わりやすそうな海外の出来事が2つありましたので、紹介しておきます。

試合を観ていたアイルランド人の反応

日本や南アフリカと予選の組が違う単なるラグビー好きのアイルランド人が、今回の試合を観ている様子がyoutubeにアップされていました。

分かりやすく例えると、サッカーW杯で日本とは予選の組が違うブラジルvsイランの試合を日本人が観ている時の反応のような感じですね。

日本が試合終了間際に逆転すると会場が割れんばかりの大騒ぎとなります。

そして踊りだすアイルランド人!

直接試合と関係のない国の人達これほど熱狂する試合だったんですよ!

 

日本vs南アフリカの掛け率

イギリスのブックメーカーなどが有名ですが、海外ではスポーツの試合でどちらが勝つかなどにお金を掛けることが認められています。

今回の日本vs南アフリカの掛け率についてニュースになっていました。

なんと、「日本の勝利」が900倍となっていたそうです!

日本の勝利に1万円かけたら900万円になっているわけですから、どれだけ日本の勝つ確率が低かったか想像しやすいですね。

 

試合経過:シーソーゲーム

W杯で負け続けた日本がW杯で2回も優勝している南アフリカに勝ったこと自体が凄いことなのですが、試合内容が劇的だったことがこれだけの世界的熱狂を生み出したことに間違いありません。

まずは試合経過を見てみましょう。

前半 南アフリカ 得点 日本
7分 0-3 ペナルティゴール
18分 トライ、コンバージョン 7-3
29分 7-10 トライ、コンバージョン
32分 トライ 12-10
前半終了

 

前半は日本が先制するも南アが逆転し、再び日本がリードするも南アが逆転して終了します。

分かりやすいシーソーゲームとなっています。

後半 南アフリカ 得点 日本
2分 12-13 ペナルティゴール
3分 トライ、コンバージョン 19-13
8分 19-16 ペナルティゴール
12分 19-19 ペナルティゴール
16分 ペナルティゴール 22-19
19分 22-22 ペナルティゴール
22分 トライ、コンバージョン 29-22
28分 29-29 トライ、コンバージョン
32分 ペナルティゴール 32-29
42分 32-34 トライ
試合終了

 

後半開始直後に日本が再び逆転しリードしますが、すぐさま南アが逆転。

以降、日本が同点に追いついては南アがすぐさま突き放す展開が続きます。

正直、リアルタイムで観ていた僕は、日本が追いついても喜ぶ間もなくリードされる展開に”あぁここまでか 、日本も善戦したな”っという感じになっていました。

 

勝敗を分けた2つの分岐点

1つ目の分岐点:南アの選択

しかし、後半32分(残り8分)の南アフリカが最後にリードする場面で勝敗を分ける1つ目の分岐点が準備されていました。

日本陣内ゴールライン手前で日本がファールを犯し、南アはペナルティゴール(3点)を狙うか、インプレーでトライ(5点+2点)を狙うかを選択する場面になります。

残り時間8分、その時点で29-29の同点。

ほぼゴール正面の確実な3点を取り残り8分を守りきるか、確率は落ちるがトライを狙い5点・あわよくばコンバージョンも決めて合計7点を取り試合を決めるか

32

南アの選択は確実なペナルティゴールの3点

優勝候補として絶対に負けられない初戦・絶対に負けられない格下の相手日本。

そこからくるプレッシャーが王者に弱気な選択をさせました。

 

空気が変わる会場。叫ぶ管理人。そして日本の猛攻!

この後半32分の南アの選択を機に会場の空気も変わってきます。

王者南アが見せた弱気に会場からブーイングが起こり、”JAPAN”コールが自然発生し始めます。

そしてJAPANコールに呼応するかのように、試合終了まで残り8分から日本の猛攻がスタート!

上記動画:試合時間残り5分からの倒されては繋ぐ日本の攻撃は本当に凄いです!

僕も興奮し夜中に叫んでいました!

そして怒涛の19回の連続攻撃で南ア陣内へ進入し、後半38分(残り2分)ゴール手前で南アのファールを獲得します!

 

2つ目の分岐点:日本の選択

後半38分(残り2分)南ア陣内ゴール手前で日本は先ほど南アが弱気な選択をしたのと同じ場面に直面します。

ペナルティゴールで3点獲得し引き分けを狙うか、インプレーでトライを狙い5点獲得し勝利するか。

会場の盛り上がりはあったものの、格下日本が引き分け狙いのペナルティゴールを選択しても誰も責めない状況。

しかもペナルティゴールのキッカー五郎丸は、この日すでに7本のキックを成功している状況で、確実に世界王者との引き分けを狙える状況でした。
38

しかし、ここでの日本の選択はあくまでも勝利するためのトライ(5点)!

チャレンジャーとして失うもののない日本の強気な選択

盛り上がる会場!

叫ぶ外国人!

38for

涙する日本人!

38ja

この辺りから管理人も同じように泣き始めます!

もうこの時点で日本が勝利するための土台が出来上がったと言っても過言ではなかったのでしょう。

 

 ロスタイム、そして・・・

ここからは日本の一つ一つのプレーに会場が沸き上がり、応じるかのように日本は攻め続けます!

後半40分(残り0分)モールで日本がゴール内に持ち込むもグラウンディングできずトライならず。

40

 

そして日本がファールを犯しても南アにボールを取られてもその時点で試合終了となるロスタイムに突入!

それでも攻め続ける日本!

会場全体が日本を応援!

後半40分(ロスタイム)再び南アのファールでペナルティゴールを選択できる場面に遭遇するも、選手も会場も僕も全員納得のインプレー(トライ)を選択

そして・・・

40_2

40_3

40_4

 

歓喜の逆転トライ!!

そしてコンバージョン後そのまま試合終了!

もう選手も会場も僕もえらいこっちゃ状態です!

いや~凄かった。

 

次戦はvsスコットランド

次戦は9月23日にスコットランド戦となります。

これだけの激戦・肉弾戦を行って中3日とは非常に厳しいと思いますが、ぜひ日本には頑張って欲しいですね!

テレビ放送は南ア戦とは違い日本テレビでも22:15~生放送するみたいなので、日本全体で盛り上がるといいですね。

 

まとめ

○ラグビーW杯で日本代表が南アフリカ代表に劇的勝利をしたよ!

○選手も会場も管理人も世界中がえらいこっちゃ状態だったよ。

○スポーツで涙した1回目はサッカーフランスW杯の日本初出場の入場シーンだよ。

 -

スポンサードリンク

  関連記事

サッカーオリンピック代表戦に見る、フジテレビのダメさ加減。。

最近、テレビを観る機会がめっきり減ってきているのですが、本日サッカーオリンピック …

気になるCMの監督が同じ人だった (かんぽ生命・GMOクリック証券)

テレビを観ていて「気になるCM」や「お気に入りのCM」ってありませんか? 僕は気 …

「オン・ザ・ミルキー・ロード」の公開日が決まったね!エミール・クストリッツァ監督の新作だよ!

昨年の2月におそらく日本で一番早くエミール・クストリッツァ監督の新作「オン・ザ・ …

Amazonが尼さんの手配を行う新サービス”amasan.co.jp”を予定か!?

12月7日にお坊さんの手配を3万5000円で受け付ける「お坊さん便」の取り扱いを …

エミール・クストリッツァ9年ぶり新作長編!オン・ザ・ミルキー・ロード!?

動画配信サービスが豊富になり、映画館に行く機会が少なくなってしまいました。 ただ …

夏だしネットでオリジナルTシャツでも作ろうか。ついでに売ろうか。

だんだんと暑くなってきて、Tシャツ一枚で過ごす日々が増えてきましたね。 汗っかき …

bitters CM
ビターズのCMに思うこと。水野美紀≧カルーセル麻紀なのね。

皆さんはもうKIRINビターズのCMを見ましたか? 速水もこみちが会社でマキさん …

レッミーシーヨースマイッ♪ TA・KA・SU Tシャツを作ったよ。

今年の夏はとても暑くて長いから、 叔父さんが作ってくれたTシャツを着なくちゃ♪ …

『ラブメッセージ』は懐かしいピンク色。岡村靖幸の新曲を聴いたよ。

Netflixの記事が続いてしまったので今回は別のお話です。 9月2日に岡村靖幸 …

初めてDATEに行ってきたよ。岡村靖幸LIVE「運命」!

約1ヶ月ぶりのブログ更新なのですが、何をしていたかと言うと、12/2の岡村靖幸と …